2019年08月12日更新

◎ご来園情報  

  残暑お見舞い申し上げます。

  立秋を過ぎましたが、まだ熱い毎日です。どうぞ涼しくしてご自愛ください。

  温室では 秋咲きのラビアタが咲き始めました。そのほか、パフィオ、ミニコチョウラン、オンシジューム系、スタンホペアなどの個性ある花も咲いています。どうぞご来園ください。 

        

   

温室は遮光ターフとそよ風で気持ちいいです。 

 

☆残暑お見舞い、夏のごあいさつには、あなたが選んだオリジナル品であなたの気持ちを伝えましょう。

花屋さんには無い、質の高いオリジナルな 洋蘭ギフト鉢をご予算に応じてご用意できます。株元には当園園内自生の緑がきれいな山苔やスパニッシュモスを使用し、ナチュラルな他にない美しさを演出しております。 あなたのオリジナル一品をプレゼントにどうぞ。

     

 

☆サマーリスト 発行中です。ご用命お待ちしております。 

     ここをクリックしてご覧ください。 サマーリスト PDF

       ここをクリックしてご覧ください。 サマーリスト写真集 PDF

 

英国王立園芸協会月例冊子、「The Orchid Review」6月号に当園が紹介されました。世界らん展、鴨川市東大演習林と共に掲載されました。

  記事はこちらのpdfをご覧ください。pdfファイル

   記事中の当園のフウランが今、開花しています。

 

新元号・令和と蘭について

   新元号が「令和」と発表されました。新しい時代が始まろうとしています。その出典となった万葉集の序文の中に「蘭ははいごの香を薫す」との記述があります。この蘭については現在の蘭科植物ではなく、孔子が起源前に悟りをひらいたとされる「蘭」のことで、 この頃は植物ではなく、香りの総称、崇高な世界のものでした。そして、その後に香りがいい植物、高貴な植物に「〜ラン」と名付けられました。その名残りとして、君子蘭、リュウゼツラン 、スズランなど蘭科植物ではない物に使われています。 そして更にその後に及び、洋蘭、日本の蘭はほとんどの種類が香りを発しますので、植物分類で「蘭」が当てはめられました。

      

◎現在、「ホームページカタログ」の 販売品追加、写真、解説のバージョンアップを進めています。どうぞご利用ください。

 

お知らせ

 いよいよ東京 ・横浜から当園まで高速バスで ダイレクトにご来園いただける社会実験(実証運行)が決まりました。 今年11月から来年1月の実施になります。 ご期待ください。

加藤登紀子さんの次女で半農半歌手のYaeさん(小田急電鉄コマーシャルソングを担当)を団長にこれまで運動をしてきましたが、ようやく地方創 生資金の適用が決まりました。皆さんバスに乗って是非、当園にお越しください!

また、同じ国の地方創成資金 で近くの「みんなみの里」がリニュアルオープンしました。施設の運営は無印良品が指定管理者になり、MUJIらしいデザインでガラッと雰囲気が変わりました。当園から車で5分ですのでお立ち寄りください。 今年度には高速バスのバスターミナルもできます。

 外環道が湾岸線につながりました!関越道、東北道、常磐道からストレートで当園近くの鋸南保田ICへ来ていただけます。皆様のところから更に近くになりました。どうぞご利用ください。

 

 

 アメリカ蘭協会会報9月号表紙に当園と門倉さんとで作ったナンボー(南房)ピキシーが掲載されました。大変に光栄なことで、うれしいく思います。株は以前に輸出したものの一つです。 正に想定外!(^^)!

 Bardendrum Nanboh Bixy 'Elise' AM/AOS 受賞者は米国の趣味家の方です。

 

 

 ○ 兄弟蘭園・大場オーキッドからのお知らせ。「当園のご案内」をご覧ください。

 

 

◎カタログのご案内

カタログ2017〜19発行中です!

ご希望の方は切手300円分 (10円単位の切手でお願いいたします。)お送り下さい。

内容も充実し様々な洋蘭を掲載しています。毎年、新しい花が見れる写真集がついています。

 

◎貸し温室のご案内

当園では栽培スペースがない方の為に「貸し温室、預かり鉢」事業を致しておりますが、貸し温室でこれまでは1小間約8uが最低単位でしたが、新たに半小間サイズをお手頃な価格でご用意致しました。価格は月額8,000円(1年契約価格)です。どうぞご利用ください。尚、詳しくは当ホームページの「貸し温室・預かり鉢のご案内」をご覧ください。

 

○これまでの洋蘭展

◎JOGA洋らんフェア in Yokohama   6月28日(金) 〜 30日(日)     

   場所: 横浜ワールドポーターズ6F    10時〜17時 

    今回はJOGAメダル審査でゴールドメダルが2つ出ました。

                       

☆第5 9回蘭友会らん展    5月23日(木) 〜 26日(日)     

   「 初夏の蘭を楽しむ」  場所:池袋サンシャインシティ 

   今回の新企画、「残念な蘭」で当園出品のバルボフィラム ファレノプシス(下の写真)が人気投票で第一位になりました。花の風貌とたくあんの様な臭い香りが残念だからです。

         

☆南房愛蘭努クラブ洋蘭展    4月26日(金) 〜 29日(月・昭和の日)     

                    場所:大場蘭園展示室  

        

JOGA 第7 3回 洋らん展  3月 8日(金) 〜 11月日(月)

    場所: 国営昭和記念公園   

☆世界らん展2019  東京ドーム    2月15日(金) 〜 22日(金)

     当園出品のカトレア・ワルケリアナが香り審査でトロフィー賞を受賞。パフィオ、フレッドクラークアラがブロンズメダルを受賞しました。

  

沖縄国際洋蘭博覧会のご報告

   当園はこれまで毎年、展示協力をさせていただいていますが、今年は園主大場良一が講演依頼をいただきました。演題は「日本の洋蘭界の変遷について」で 、2月2日(土)15:00〜16:00に行いました。

   開催期間:2月2日(土) 〜 11日(月・祝)  場所:国営沖縄記念公園 熱帯ドリームセンター

      当園出品下のパフィオがHCC(ブロンズメダル)を受賞しました。

      

横須賀洋蘭クラブ主催  横須賀市はまゆう会館(JR衣笠駅から5分)

   1月18日(金) 〜 21日(月)

              

池袋サンシャインシティ 全日本蘭協会主催    1月10日( 木)〜14日(月・祝)

             

 

◎これまでの大場蘭園温室イベントのご案内  

☆サマーパフィオフェア    

月 15日(月・海の日) 午後12時〜(販売は9時〜)

夏のパフィオ鑑賞会、最新品種の写真観賞を午後1時から行います。

今回も望月蘭園さんと一緒に開催します。どうぞお楽しみに!

 

☆パープラタと初夏の蘭フェア    

月 9日(日) 午後12時〜(販売は10時〜) 

      

☆ザ・カレーランチ

5月4日(みどりの日・金)午前11時〜(販売は9時〜)

   

☆鴨川カトレアフェア

11月 3日(土・文化の日) 

今年のオーキッドトークは全日本蘭協会・出川浩司さん「コロンビアの野生ランとメデジンのラン展」です。

    

☆バンダの仲間&夏のランフェア    

月 26日(日) 午後1時〜(販売は9時〜) 終了いたしました。ありがとうございました。

鑑賞会、最新品種の写真観賞を行います。人気投票も行いますので咲いた洋蘭をお持ちください。( バンダ以外でもOKです。賞品もご用意します。)

栽培や植え替えについても解説し、その魅力に迫りたいと思います。

 

 

〇 蘭の属名が英国王立園芸協会の会議でまた一部変更されました。「海外最新情報」のページをご覧ください。

   

◎メールアドレスの登録募集のご案内

当社ホームページ上でも様々な情報ならびに商品のご案内を致しておりますが、より早く皆さんに新入荷品のご案内及びリスト送付(添付ファイルにて)をしたり、最新の情報をご提供をし、また皆様とより多くのコミュニケーションができるように、今後、メール受け付けの体制をとって行きたいと思っております。つきましては、お客様のメールアドレスのご登録をお願い申し上げます。

また、メールでのご注文受付も開始いたしました。

5,000円以上の株につきましては実物のデジカメ画像の写真添付サービスもできますのでお気軽にお問い合わせください。ただ、メールでのご注文は、確認のご返事が遅くなってしまう場合がございます。(蘭展シーズンの繁忙期は特に遅くなることがございます。)1品物、在庫僅少商品で急を要する株については恐れ入りますが電話及びFAXにてお問い合わせください。)

ohba-ranen@mbr.nifty.com    Ohba Orchids Co., Ltd.

↑こちらHP担当者宛、お客様のお名前、ご住所、メールアドレス等お知らせ下さい。ご登録募集しております。

お問い合わせ ご注文は 大場蘭園 電話(04-7098-0879) FAX(04-7098-1239)をご利用ください。

       

◎アクアライン割引料金のお知らせ

森田健作知事の公約によりアクアラインが800円となりました。また、館山道は土日、祭日と平日の朝( 6時から9時)、夕(5時から8時)は割引き料金です。(ETC搭載車)  

東京、横浜から当園まで1時間強、高速館山道・鋸南保田インターからは約15分です。より安く、早くご来園いただけるよう になりました。どうぞご利用ください。 ご来園お待ちいたしております。途中のアクアライン・海ほたるパーキング(下の写真)からは富士山、東京スカイツリー、筑波山など東京湾の雄大な景色を楽しめます。

                    

節約コース情報: 東京、横浜方面からお越しの場合、川崎・浮島ジャンクションからアクアラインに入り、対岸の金田インターで降りて国道、県道をご利用いただきますとアクアライン通行料800円(ETC車)で済みます。館山道使用と比べても15〜20分程度の差です。信号も少なく、車も少ない山道は自然の中を走行でき、快適なドライブを楽しめます。下記の手製近道略図を作成致しました。どうぞご利用ください。ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

上記地図をクリックすると大きくなります。